Business

MT事業

MT事業

建物を建設する際に発生する「泥」の処理・運搬・中間処理

MT(=Mud Transport)事業
太平産業では、土木建築現場で発生した建設汚泥を豊田ODCセンターへ運び込み、
再び地球へ返すことのできる砂利、砂、シルト、粘土、改良土、水を再生しています。

ST事業

ST事業

建物を建設する際に発生する「土」の運搬

ST(=Soil Transport)事業
土木建設工事現場から建築発生土の受入を行っています。
含水量の少ないものは各アースセンター(造成地)で受入れ、造成用の土壌として使用します。
植林活動まで行う事でより自然に近い環境を作り上げています。

CSS事業

CSS事業

汚染土の調査・及び除去工事

CSS(=Contaminated Soil Survey)事業
調査機の保有数は県内トップクラス。迅速な対応を安価にお届けできる環境があります。
また、土の性状にも考慮し、施工後、指定調査機関による最終確認を行い、品質確認も徹底しております。

AS事業

AS事業

アスベストの調査及び撤去工事

ASS(=Asbestos Survey)事業
アスベストの有無、含有量の調査・分析をもっとスピーディに、もっと安価に対応します。
ISO/IEC17025試験所認定分析室連携。JIS1481-1、JIS1481-2、JIS1481-3の規格試験に対応。 確かな品質と安心を提供致します。

ES事業

ES事業

省エネ商品のご提案

ES(=Energy Saving)事業
電気代削減・環境への負担を減らしたい、自社で使う電気は自社で発電したいなど、
省エネ対策推進を実現可能にする省エネ性能の高い商品を扱っています。